ベンツ

ベンツのオープンカーの値段!モデル別の特徴とは?

上質で精緻な紡ぐラグジュアリーな
デザインと「事故の無い車社会」
目指す最先端の車を開発してきた
べンツ。

世界中から親しまれ人気を獲得してきた
最高級車の代表ともいえる車ですが、
そのラインナップはかなり豊富です。

そんな車のなかでも特に解放感を
感じられて、気持ちよく走行できる
種類が「オープンカー」ですね♪

ルーフを開いて、風を切りながら
走行する気持ちよさはオープンカー
ならではの魅力の1つ!

ベンツのオープンカーも非常に人気の
種類ですが、特徴や値段について知ら
ない人も意外と多いようです。

そこで、今回は値段も含めオープンカーの
スペックや魅力について具体的に解説して
いこうと思います(*’ω’*)


スポンサーリンク


ベンツのオープンカーの値段!相場はどれくらいするの?


出典:https://www.audi.co.jp/

ベンツのオープンカーの気になる
値段についてですが、

モデルによって大きく幅がある
ようです。

値段の相場について最初に言って
しまうと約541万~2,145万円と
なっているようです。

一般の人でも手が届きそうなモデル
あるので、確認してみてくださいね。

オープンカーのモデル別の特徴とは?


出典:https://www.audi.co.jp/

次の項目からはベンツのオープンカーの
具体的なモデルの特徴についてまとめて
いきたいと思います。

オープンカーは特にその車ならではの
特徴や魅力が分かりやすいので、

紹介するラインナップのなかから気になる
モデルを探してみてくださいね(=゚ω゚)ノ

Eクラス カブリオレ


出典:https://www.audi.co.jp/

ボディサイズ 全長約4,825mm
燃費 12.9km/L
エクステリア ダイナミックセレクト、LED、パークトロニックほか
インテリア ブラック
価格 735万円

上質で華やかな細部が紡ぐような
ラグジュアリー感をもたらすカブリオレ。

最先端のインテリジェントドライブと、
車自身が備える通信機能によって、

安全性と利便性の2つが魅力のベンツの
オープンカーのEクラス。

車を心から楽しむ人のために作られた高級車だと思います!

走行中でもルーフが約20秒で開閉するなど、とても利便性がいいと思います。

オープンドライブをスタイリッシュに
愉しむための先進装備が数多く散りばめ
られた1台。

安全で快適性も忘れずに、ドライブを
愉しむすべての人のニーズを満たす
ことのできるベンツだと言えるでしょう。

SLクラス


出典:https://www.audi.co.jp/

ボディサイズ 全長約4,825mm
燃費 12.9km/L
エクステリア ダイナミックセレクト、LED、パークトロニックほか
インテリア ブラック
価格 1,279万円

より軽く、高剛性に先進のフルアルミニウム
ボディシェルが魅力の1つであるベンツの
オープンカーのSL。

このモデルはベンツのラインナップのなか
でも独特なフロントデザインをSLに与えて
います(*’▽’)

どこを走っても人目を引くだけのことはあって、見れば見るほどカッコいいと思ってしまいますね。

外装から室内までデザインはスポーツ性をかなり強調されていて、とても好きな車です!

いつの時代も美しく、スタイリッシュな
エクステリアは特徴をより鮮明にして
生まれ代わりました。

厳選された素材を使ってコーディネート
されたインテリアも高級感に溢れています。

SLCクラス


出典:https://www.audi.co.jp/

ボディサイズ 全長約4,825mm
燃費 12.9km/L
エクステリア ダイナミックセレクト、LED、パークトロニックほか
インテリア ブラックシュドアルミニウムインテリアトリム、カーボンデザインアルミニウムインテリアトリム
価格 541万円

ルーフフレームにマグネシウム合金を
採用して、大幅な軽量化と低重心を実現
したのがこのベンツのSLCのオープンカー
となっています☆

ロードスタードライブでも気持ちよく
楽しめるように、優れた快適性や機能を
多く採用しているモデルです!

とても迫力のあるデザインで、駐車しているときなど他の車と比べて格段に目立ちますね(笑)

軽くて、ここまでパワーのある走りを実現しているから自分にとっては最高の1台です!

ロードスターならではの快適性と
安全性の機能を多く採用されている
モデルです。

ドライブを最大限に楽しむためには
最適にはぴったりの高級車です☆


スポンサーリンク


Sクラス カブリオレ


出典:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ボディサイズ 全長約4,825mm
燃費 12.9km/L
エクステリア ダイナミックセレクト、LED、パークトロニックほか
インテリア ブラックシュドアルミニウムインテリアトリム、カーボンデザインアルミニウムインテリアトリム
価格 2,145万円

見るもの全てを虜にする、官能に
満ちたエクステリアが特徴のベンツの
オープンカーです!

130年に渡るメルセデスの歴史を彩った
ラグジュアリーの頂点とも言っても過言
ではないでしょう。

ラゲッジに十分な容量の荷物を積めるので、高級感があるだけでなく、実用性も兼ね備えている車です!

今まで乗ってきた車のなかで一番乗り心地がいいと思います。

寒いときでもオープンエアドライブが
楽しめるというのはオープンカーなら
ではの特徴ですよね?

ヘッドレス下部から温風が吹き出すので
寒い日でもオープンドライブを快適に
愉しむことができます♪

Cクラス カブリオレ


出典:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ボディサイズ 全長約4,825mm
燃費 12.9km/L
エクステリア ダイナミックセレクト、LED、パークトロニックほか
インテリア ブラックシュドアルミニウムインテリアトリム、カーボンデザインアルミニウムインテリアトリム
価格 611万円

さらなるレベルと進化を遂げたベンツの
Cクラスのカブリオレです!

ク―ぺのような静かなアコーティック
ソフトトップは最先端の技術が注ぎ
こまれています。

走行中でもルーフの開閉ができるのはいいですね!

フォルムも綺麗で、走行中の解放感も半端ないので最高です♪

さらなるレベルアップを遂げた
モデルは快適性や効率性、修敏性を
兼ね備えています。

解放的なドライブを楽しみたい人
ぜひ、今後の検討を考えてみては
いかが?


Sponsored Links


まとめ

いかがでしたか?

ベンツのオープンカーは解放感が
あり、寒い日でも暑い日でも寒けなく
オープンエアドライブが楽しめます♪

今回紹介したオープンカーのモデルを
簡単にまとめておきますね。

ベンツのオープンカーモデル一覧

1.Eクラス カブリオレ
2.SLクラス
3.SLCクラス
4.Sクラス カブリオレ
5.Cクラス カブリオレ

また車で人気モデルの王道ともいえる
セダンも世界中で親しまれている評価の
高いモデルとなっています。

⇒ベンツのセダンの価格!モデル別に違いはあるの?

その他にも高性能で最先端の技術を
組み込んだハイブリットのモデルも
注目を集めている人気車種となって
います。

⇒ベンツのハイブリッドの価格とは!モデルの違いを徹底比較

ベンツならではの見た目の高級感だけで
なく安全性や利便性にもたけている最高の
車だと言えるでしょう。


Sponsored Links


ABOUT ME
小嶋綾那
小嶋綾那
はじめまして! 私は現在、恋愛カウンセラーの傍らフリーライターとして 活動しています。 過去に車雑誌の編集部でライター、編集、取材などの経験を 数年間積みました。 そのときの経験を活かして、読者のみなさんに有益な情報を 届けられる記事を書いていきたいと思います!