フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンSUVの価格とは!コンパクトカーモデルもご紹介

世界中から根強い人気を獲得し
続けている車メーカーの1つである
フォルクスワーゲン!

街中でもこのフォルクスワーゲンの
車を見かけたことのある人も少なからず
いるのではないでしょうか?

実際に見てみると分かりますが、
思わず引き付けられるような不思議な
インパクトがありますよね?

そんなフォルクスワーゲンのモデルの
なかで力を入れて開発されてきたモデルの
1つでもあるSUV。

モデルによって価格は様々ですが、
車種のなかでも比較的現実的な価格
ですので、

フォロクスワーゲンを視野に入れて
いる人は今回、SUVとコンパクトカー
モデルに特化して価格や特徴などを
紹介するので読んでみてください☆


スポンサーリンク


フォルクスワーゲンSUVの価格はどれくらい?


出典:https://response.jp/article/2017/08/24/298892.html

フォルクスワーゲンのSUVのモデルは
モデルのなかではそこそこ現実的な
価格に設定されていると思います。

決して安いとは言えませんが、手が届く
人はそれなりにいるかと思います!

価格設定は363万6,000円~となって
いますが、これは最低価格なのでモデルに
よってはもっと高額な値段になってきます。

フォルクスワーゲンSUVのモデル別!特徴をご紹介


出典:https://matome.response.jp/articles/993

下記の項目からはモデルごとに価格の
比較と具体的な特徴について解説を
行っていきたいと思います!

同じSUVモデルでもモデルによって、
その特徴は様々なのでモデルの違いを
知りたい人は下記の紹介を参考にして
みてください。

今まで知らなかったSUVのモデルの
顔を知ることができると思います(=゚ω゚)ノ

1.ゴルフ オールトラック


出典:https://www.volkswagen.co.jp/

価格 365万9,000円~
サイズ  全長4,585mm×全幅1,800mm×全高2,635mm
外装  シルバールーフレール、スマートエントリー、ダークティンデットガラス ほか
内装  シートヒーター、専用ファブリックシート、ステアリングヒーター ほか
燃費消費率 13.5km/L

フォルクスワーゲンのゴルフは有名
なので、知っている人も多いのでは
ないでしょうか?

このモデルは状況に合わせて前後の
駆動配分を変化させる4WDシステム
4MOTION」に、

低い回転からトルクフルなパワーを
生み出すエンジンを搭載しています!

雪道やラフロードにおいても卓越した走行を魅せてくれます!

SUVならではの本格な走りを実現している1台だと思います☆

広大なラゲッジルームにはボディに
よらずたくさんの荷物を積み込む
ことができ、

それでいて優れた走行機能を発揮
するので、初めて体験する人には
感動が待っていると思います!

2.ティグアン


出典:https://www.volkswagen.co.jp/

価格 363万6,000円~
サイズ 全長4,500mm×全幅1,675mm×全高2,675mm
外装  Easy Open & Easy Close、アクティブボンネット ほか
内装  3ゾーンフルオートエアコンディショナー 、ヘッドアップディスプレイ ほか
燃費消費率 16.3km/L

フォルクスワーゲンのティグアンの
SUVは、時代の最先端のテクノロジーを
まとって進化しました!

様々なシーンに合わせて都会を軽快に
駆け抜けながらこの上ないドライビングを
もたらします。

コンパクトでありながら、とても快適な走りを実現させた賢い車です!

機能が多彩なので、色々な走りを楽しむことができてドライブが毎回楽しいです。

近年、このモデルはドイツ内でコンパクト
SUV販売台数№1に輝いています。

その理由は乗った人でなければ体感
できないはずです!


スポンサーリンク


3.トゥアレグ


出典:http://car-moby.jp/87230#c10

価格 590万円~
サイズ 全長4,815mm×全幅1,945mm×全高1,745mm
外装  Easy Open & Easy Close、アクティブボンネット ほか
内装  3ゾーンフルオートエアコンディショナー 、ヘッドアップディスプレイ ほか
燃費消費率 13.5km/L

フォルクスワーゲンの新型のトゥアレグの
SUVは2018年3月23日に北京で世界初公開と
なりました。

上記のスペックは詳細に一部誤りがあるかも
しれないので予めご了承ください(*´Д`)

2018年には日本でも発売されるということなので、期待しています!

いつごろ発売になるのかよく分からないので、待ち遠しいです!

今回の新型はシー健シャルウインカーや
ダイヤル走行切り替えスイッチなど、

最新の技術や性能が満載なようです。
世界的も注目が集まっているモデルと
なっているようです。

4.アトラス


出典:http://car-moby.jp/95481#c2

価格 373万円~
サイズ  全長4,922mm×全幅1,979mm×全高1,767mm
外装  シルバールーフレール、スマートエントリー、ダークティンデットガラス ほか
内装  非常用自動ブレーキシステム、ーキングアシスト、クルーズコントロールシステム ほか
燃費消費率 13.5km/L

フォルクスワーゲンのアトラスのSUVは、
もともと「トラモント」という名前
開発が進んでいたようです!

このトラモントはフォルクスワーゲンが
北米市場と中国市場に向けて、販売を
予定している新型3列シートで、

7人乗りのミッドサイズのSUVとなって
いるようです(*´ω`)

本格SUVらしい高級感がありますね!威圧感のあるエクステリアです!

今までにない独特な外装で、室内も高級感があっていいですね!

ボディも大きくて、フォルクスワーゲン
グループのなかでも最大の乗用車となって
います!

外装は「クロスブルー・コンセプト」が
モデルになっていてインパクトのある外装で
車高も高めになっているのが特徴です。


Sponsored Links


コンパクトカーのモデル別の違いもご紹介


出典」:http://autoc-one.jp/news/2219014/

続いてはフォルクスワーゲンの
コンパクトカーモデルについての
紹介に入っていきます。

SUVモデルもかなり目を引くモデルが
多かったですが、コンパクトカーも
それ劣っていません!

SUVよりもコンパクトカーの方が
価格も若干安めなので、狙い目の
人は多いのではないでしょうか?

1.up!


出典:https://www.volkswagen.co.jp/

価格 159万9,000円~
サイズ  全長3,610mm×全幅1,650mm×全高1,455mm
外装  パークディスタンスコントロール、エマージェンシーストップシグナル ほか
内装 4エアバック、Composition Phone、ほか
燃費消費率 22km/L

小さいボディですが、ちきんとフォルクス
ワーゲンらしさを兼ね備えたコンパクトで
賢い、高品質なモデルです!

また、細部までこだわった作りこみで
長期的に愛されるモデルに仕上げた
フォルクスワーゲンならではのこだわりが
感じらる1台です。

小さいボディで、フォルクスワーゲンらしさも忘れていない・・・そんな車です♪

ボディーカラーのラインナップが豊富でした!色々迷ったけれど一番好きな黄色を選びました(笑)

小さい車は危険だというイメージが
強い人もいるかもしませんが、この
モデルは小さいながらも高い安全性
兼ね備えています!

また、ボディカラーのラインナップも
全種類と豊富で、インテリアのダッシュ
パッドもシートのカラーと合わせて選べる
ようになっています☆

2.ゴルフ


出典:https://www.volkswagen.co.jp/

価格 253万9,000円~
サイズ  全長4,266mm×全幅1,800mm×全高1,480mm
外装  パークディスタンスコントロール、エマージェンシーストップシグナル ほか
内装 9エアバック、Composition Phone、ほか
燃費消費率 19.1km/L

いつの時代も世界中の人が乗りやすくて、
使いやすいピープルズカーとして基本の
コンセプトは維持しつつゴルフは進化
遂げてきました。

そこにはフォルクスワーゲンの思いで
ある「車も大事だけど人生を楽しむ
ことはもっと大切!」という気持ちが
込められています!

クオリティの高さに比べて費用は手ごろなので、素晴らしいです!

今まで乗ってきた車のなかでも利便性の高さは一番ですね!

ドライバーのことを考えて高度な
安全技術や先進技術なども採用して
いるので、

優れているのは使いやすさだけでは
ないことが乗ってみればわかるはず!

3.ザ・ビートル


出典:https://www.volkswagen.co.jp/

価格 239万9,000円~
サイズ  全長4,285mm×全幅1,815mm×全高1,495mm
外装  クローム付きリアディフューザー、クロームストリップ付きサイドモールディング ほか
内装  ダッシュパッド、ナパレザーシートインテリアアンビエントライトほか
燃費消費率 17.6km/L

世界中でみんなを毎日ワクワクさせながら
乗せて走り続けてきた「ザ・ビートル」。

4種類のカラフルなバリエーション
なかからあなたの好きな1台を選んで
みては?

室内の高級感がとにかく凄いです!デザインのバランスがとても気に入っています!

走りやすくて低燃費だし、毎日ドライブを楽しませてもらっています♪

キビキビとした走りが自慢のザ・ビートル
ですが、ものモデルは残念ながら2019年で
日本での販売が終了されます・・・。

ですから、目を付けている人は早めに
検討して購入をした方がいいかと思い
ます(*´ω`)


Sponsored Links


4.ポロ


出典:https://www.volkswagen.co.jp/

価格 209万8,000円~
サイズ  全長4,060mm×全幅1,750mm×全高1,450mm
外装 スマートエントリー、ダークティンデットガラス ほか
内装 インテリアアンビエントライト、パルドシフト、メイクアップミラー ほか
燃費消費率 19.1km/L

ワイド&ローのスタイリッシュな
フォルムにクラストップレベルの
居住性を兼ね備えた洗練されたモデル
となっています!

見た目も可愛く、高効率でパワフルな
エンジン装備で爽快な走りを体感する
ことが可能です。

とにかくパワフルで、どんな道でも走りが安定しています!

見た目が可愛いながらも、先進の技術を多く装備されていて走りも快適だったので気にっています。

ボディサイドに鋭角に入る精緻な
ピレスラインがひときわ目を引き
ますね☆

また細部に至るまで洗練された
高級感のある外装も魅力の1つと
なっています。

まとめ

いかがでしたか?

フォルクスワーゲンのSUVのモデルに
ついての価格や特徴について解説をして
きました。

最後に簡単にSUVモデルとコンパクトカーの
一覧をまとめておこうと思います!

フォルクスワーゲンのSUVモデル

1.ゴルフ オールトラック
2.ティグアン
3.トゥアレグ
4.アトラスコンパクトカー

フォルクスワーゲンのコンパクトカーモデル

1.up!
2.ゴルフ
3.ザ・ビートル
4.ポロ

これらのモデル以外にも魅力ある車種の
ラインナップもありますので下記の記事から
読んでみてくださいね♪

⇒フォルクスワーゲンのワゴンの価格!ミニバンのモデルもご紹介

このなかであなたのお目当ての
フォルクスワーゲンを探してみて
ください(*’▽’)


Sponsored Links


ABOUT ME
小嶋綾那
小嶋綾那
はじめまして! 私は現在、恋愛カウンセラーの傍らフリーライターとして 活動しています。 過去に車雑誌の編集部でライター、編集、取材などの経験を 数年間積みました。 そのときの経験を活かして、読者のみなさんに有益な情報を 届けられる記事を書いていきたいと思います!